Oxford Languages and Google

グーグル日本語辞書はOxford Languagesにより提供されています。

 

Oxford Languagesは150年以上にわたり、世界50以上の言語の権威ある辞書を編集、発行してきた辞書を専門とする世界有数の出版社です。

この日本語辞書は、収録語数約7万2千語に加え、語源、同義語、使用例、百科事典的な情報を簡潔かつ明確に解説しています。
Oxford Languagesでは、現実的な言語の使用状況を反映するため、実用例に基づくアプローチを採用しています。

したがって、実際の文献から抜粋された使用例の分析に基づいて収録語の定義、表記、文法的役割に関する判断を行ったり、収録語の使用法を解説したりしています。

また、辞書の正確性や有用性に対するユーザー の皆様からの信頼を守るべく、制作しているすべての辞書は、専門家から提供されるものも含め、厳格な品質管理を行っています。
辞書には俗語や侮辱表現にあたるものも収録されています。これは俗語、侮辱表現も言語の一部であるという考えに基づいた判断です。

しかし、文化的感受性の変化およびその他の理由で、厳格な管理基準を満たさないと思われる収録内容が見つかった場合、ユーザーの皆様からのご指摘に応じて内容の改善をしていきたいと考えています。
各言語の全ての語を正確かつ包括的に記録するという理念に基づき、俗語や方言表現を含め日常的に使用される全ての用法を収録、解説しています。

また、俗語や特定の地域でのみ使われる表現、方言などについてはその旨を明記し、ユーザーが収録語の言語的地位や特定の用法について充分に理解できるようにしています。
収録語の使用例は、その語が一般的にどのように使われているかを示しています。使用例は収録語の定義に代わるものではなく、情報を追加するものです。

したがって、使用例は語の定義の本質的な内容から外れることなく、且つ文法的、文脈的に正しく使われているものを選定しています。

これらの使用例から事実的な誤りを含むもの、偏見的、または侮辱的な考えを示すものを排除するよう最大限の努力をしています。万一、厳格な管理基準を満たさないと思われる収録内容が見つかった場合には、ユーザーの皆様からのお問い合わせに応じて内容の改善をしていきたいと考えています。

辞書に収録されている内容に関するお問い合わせには、以下の専用フォームを使ってください。